環境方針

私たちは、一人でも多くの人の心にやさしく地球を慈しむ気持ちが定着するよう、美しい自然ときれいな環境づくりに貢献してまいります。

基本方針

当社は、「社業である環境産業を通じて、社会に貢献する」の社訓を基に、広範囲から集められた廃棄物を、 いくつかの工程を経て環境の負荷のより少ない方法により処理し、また、より多くのものをリサイクルする企業であり、 社会が必要とする企業となるよう、社会のあらゆるニーズに応え、きれいな環境づくりに貢献するとともに、資源循環型社会の一翼を担ってまいります。 しかし、その事業活動の過程で、資源、エネルギーを消費するとともに、各種廃棄物を排出するなど環境に影響を与えています。 このことを認識して、下記の重点取り組みテーマと環境保全活動の目標を設定し、環境負荷物質の排出抑制、 リサイクル率の向上等の活動により環境汚染の予防に積極的に努め、環境パフォーマンス向上のため、 環境マネジメントシステムの継続的改善を行い、定期的に見直しを行います。

当社の重点取組みテーマ

  1. 廃棄物のリサイクル率向上のため、搬入・仕分けから適正処理までの流れを徹底し、資源の循環的利用の向上を目指します。

  2. 地球環境保全に寄与するため、事業活動におけるエネルギーの効率的な使用に努めます。

  3. 環境汚染を未然に防ぐため、 環境負荷物質の排出抑制と安全操業を心掛けます。

  4. きれいな環境づくりのため、地域とともに環境美化に努めます。

環境保全に関する法律、条例、協定、業界の規範、当社が受け入れたその他の要求事項を順守します。

この方針は、環境教育、社内広報活動を通じ全従業員に徹底するとともに、取引先にも周知し、理解と協力を要請します。

●この環境方針は社内外に公開します。

平成29年4月1日 新日本開発株式会社 株式会社アール・ビー・エヌ 代表取締役永川仁秀